ドライブレコーダー連動デジタルタコグラフ

 当社では、お客様のお命をお預かりしている以上、安全への投資や指導を怠ってはいけないということで、『ドライブレコーダー連動デジタルタコグラフ』を貸切バス車両に取り付けました。

 

 

デジタコ 本体
デジタコ テンキー

 

ドライブレコーダーは従来のフロントだけではなく、運行中の運転席が確認できるように1車両に2台導入しました。

 

それにより運転中の乗務員の動作や、なにかあったときの確認、またデジタコと連動してることにより、どこで何があったかの状況ががわかるようになったので、乗務員への指導においてわかりやすく正確な安全指導が出来ます。

 

ドライブレコーダー フロント
フロント
ドライブレコーダー 運転席
運転席

 

今回導入したドラレコを連動したデジタコは、その都度の運行に際し各乗務員の安全評価もでき、さらにドラレコでのヒヤリ・ハットの確認など、高度な乗務員指導が出来ることによってお客様へさらなる『安全・安心』な運行をすることが出来るようになります。

 


 

 

このデジタコを導入して、当社でなにが出来るようにになったのか?

詳しくは下記YAZAKIさんのリーフレットをご覧下さい。

 

 

ダウンロード
YAZAKI製DTG7 リーフレット.pdf
PDFファイル 1.6 MB

 

 

これからも、皆様に『安全・安心』にご利用していただけるよう、日々努力してまいります。

 

 


 

貸切バスに関するお問い合わせは

0573-75-3075までお気軽にどうぞ

 

HPからのお問い合わせは

こちらから