社長挨拶

 

この度は『サカガワ観光』のHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

はじめに私たちの会社のご紹介をさせていただきます。

 

私たちは昭和39年、岐阜県恵那郡坂下町(現:岐阜県中津川市坂下)において、創業者今井彦太郎が一般乗用旅客自動車運送事業(タクシー)の免許を取得したのに伴い『坂川観光タクシー有限会社』を起業、タクシー会社として営業を始めました。

 

平成12年には、『株式会社スカイ観光』を創業し貸切バス事業を立ち上げ、平成17年には新たに旅行事業を行うこととなり、私たちの従業員数も当初6名だったのが15名に増え、これからは地元だけでなく幅広くアピールして行くために、社名を『サカガワ観光/株式会社サカガワ』に変更致しました。

 

平成22年には『株式会社スカイ観光』の解散に伴い、貸切バス・乗合バス事業の譲渡を受けたのを継起に総合的な旅客運送を目指し始めました。

 

そして、平成28年には(公社)日本バス協会より私たちの安全性を評価され、貸切バス事業者安全性評価認定を取得致しました。

 

改めましてお客様はもちろん、各旅行会社の皆様には日頃からたくさんのご利用をいただきまして誠に感謝申し上げます。

 

 

 

 

「安全・安心」    「小は大に勝る!」

 

 

私たちは、小さな旅行・バス・タクシー会社です。

 

しかしお客様がバス・タクシーをご利用されたとき、一旦ご乗車すればどこの会社でも安全面においてはまったく関係無くなってしまいます。

 

だからこそ、

『安全・安心には大きな会社に負けないよう、一生懸命取り組んで行きたい!取り組んで行かなければならない!』

と考えております。

 

また、「大」に出来ないことが「小」に出来ることもあります。

 

皆さんがバスをイメージしていただいた時に、思い浮かぶのはどんなバスでしょうか?

おそらく大半の皆様が、大型バスを思い浮かべると思われます。

 

しかし、バスは大型バスだけではありません。

 

私たちは、あえて大型バスの導入をせず、中型バスやマイクロバス等の導入だけで、お客様に満足していただけるのではないかと考えました。

 

お客様が求めているバスとはなにか?

を考えたときに、決して大型バスだけを求めているわけではないと思います。

 

ご利用したい時の状況や人数、大型バスよりも安く安全に利用したい!

 

私たちは

大型バスが行けない場所やその時のニーズにあったやり方で、安全・安心にご利用していただきたい!』

と考えております。

 

 

私たちはこれからも『安全・安心』『小は大に勝る!』をモットーに、皆様から信頼してご利用いただけるよう、従業員一同しっかりと努めてまいります。

 

どうぞ『サカガワ観光』をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い致します。

 

 

 

代表取締役 今井 和彦